設備・施設のご紹介

メインアリーナ

面積2,157.5m2
設備バスケットボール3面/バレーボール3面/バドミントン12面/ハンドボール1面/柔道4面/卓球16台/放送室/控室/固定席768席/可動席752席/ランニングコース1周約200m
通常個人利用種目バドミントン/卓球/ミニテニス/インディアカ/ソフトバレーボール/エスキーテニス

昼間は自然光の透過する快適でより自然に近い空間が醸し出され、夜間は内部の照明が外へ投光し、幻想的な外観を現します。
バスケットボール、バレーボール、バドミントン、ハンドボールなどの公式競技大会を含めた各種室内スポーツの多目的な利用が出来ます。
身体障害者や高齢者の方にも安心してスポーツを楽しんでいただけるよう、アリーナの随所に配慮が施されています。観客席は、車椅子席と固定席に加え、アリーナに可動席を設け、ゆったりと観覧できます。

サブアリーナ

面積573.1m2
設備バスケットボール1面/バレーボール1面/バドミントン3面/控室(更衣室)
通常個人利用種目バスケットボール

メインアリーナに準じた空間構成となっており、補完的に控え室なども備えています。バスケットボール、バレーボール、バドミントンなどの球技のほか、エアロビクス、健康体操などに幅広く利用できます。

武道場

面積556.0m2
設備柔道1/剣道1面/放送室/控室/会議室

公式競技可能な柔道場と剣道場を併設しており、計2面を利用することができます。柔道、剣道のほか各種武道に利用できます。

トレーニング室

面積338.1m2
設備体力測定室/トレーニング機器39種類/45人程度

健康維持増進をめざして、自分にあったトレーニングを科学的・合理的に実践したい人のためにシステム化したトレーニングルームです。

体力測定ゾーン、インフォメーションゾーン、ストレッチゾーン心肺持久力ゾーン、筋力マシンゾーン、フリーウェイトゾーン、リラクゼーションゾーン、などを利用して一貫したプログラムを提供することができます。しかもトレーナーが、個人にあったトレーニングプログラムの指導助言を行います。

温水プール

面積791.0m2
設備25m×6コース/小プール/歩行用プール/採暖室/観覧席44席(1階)/車椅子用/歩行用プール

水泳のほか、身体障害者や高齢者、リハビリの方にも利用できるようスロープを設け、監視体制にも十分な配慮をしています。ドライエリアの設置により可能な限り自然採光を取り入れ、休憩スペースを確保しているので快適な室内環境が楽しめます。幼児用の小プール・採暖室もあり幅広い年齢層が利用できます。また、歩行用プールが新しくできました。リハビリ、泳ぐのは苦手な人にぴったりです。

多目的広場(峰高公園多目的広場)

面積約7,000m2
設備クレー舗装/施設照明(12灯☓6基)
主な利用用途サッカー/レクリエーション等

6基の夜間照明設備を備え、サッカー、グランドゴルフ等、レクリエーションなど様々なイベントに幅広く利用でます。

大・小会議室

大会議室120人程度収容
小会議室24人程度収容

競技ブロックから離れた落ち着いた場所にあり、会議や研修に利用できます。大会議室は、間仕切りで2部屋としても利用できます。

サウナ

設備について男女別各10人程度まで

健康づくり、憩い、交流などゆったりとできる心と体のリフレッシュ空間です。乾式のサウナを男女別に設け、トレーニングの仕上げとなります。

更衣室/シャワー室/トイレ

設置場所メインアリーナ/サブアリーナ/トレーニング室/サウナ室/武道場/温水プールに男女各1箇所ずつ/身体障害者トイレ4箇所

メインアリーナ、サブアリーナ、トレーニング室、武道場、プールの5ヶ所に男女それぞれコイン式のロッカーとシャワー室が設けられています。身体障害者の方の利用にも配慮されています。

売店/ロビー/談話コーナー

競技やトレーニングの合間のコミュニュティーゾーンとして、売店・ロビー・談話コーナーを施設の中心に設けました。

その他

24人乗りエレベーターや車いす用スロープも備えられています。